ONESELF|片側麻痺の方が簡単に短時間で着られる服

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ1

ONESELF(ワンセルフ)は、若くして脳卒中になり片側麻痺になった友人からの「一人で簡単に着ることができるYシャツを作ってほしい」の一言からはじまりました。

 

ジャケットを羽織って外出したり仕事にいくのにYシャツをもっと簡単に着ることができたら、ということでした。

 

「一人で簡単に着られるということは、気持ちが前向きになり生活に安心が足されるのだ」と彼から教わりました。

 

世の中には多くの方が脳梗塞や脳卒中による片側麻痺になられていらっしゃいます。

 

そして皆さんが社会復帰、就労復帰のため懸命にリハビリをされていらっしゃいます。

 

一人で服を着ることが困難な方や服を着るのに多くの時間を費やされている方が、簡単に短時間で着ることができる服を作ることで少しでも皆さんの一助になりたいと思い、多くの方々のご協力をいただきONESELFはできあがりました。

 

わずかでもこのシャツが皆さまの日々の安心につながることを願っています。

 

ONESELFの特徴

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ2

簡単に留めることができるようにボタン部分をマジックテープにしています。更にボタンの掛け違いのないように第3ボタンのマジックテープの色を変えています。

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ3

腕の通りをよくするために、剣ボロを1.5倍長くし、広くなるようにしています。

 

 

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ4

空間的な間違いを防ぎ、腕を通す部分を明確にするために、アームホール部分にパイピングテープをつけています。

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ5

左右麻痺どちらにも対応していただけるよう、胸ポケットを左右両方につけています。

ONESELF:一人で簡単に着ることができる服イメージ6

 

▼着脱動画 ・ONESELFのシャツを着る篇ONESELFのシャツを脱ぐ篇

メディア情報

  • 2019年2月5日 中国新聞に掲載されました。
  • 2019年2月5日 山陽新聞に掲載されました
  • 2019年2月5日 NHK広島「お好みワイドひろしま」で放映されました。
  • 2019年2月6日 経済リポートに掲載されました。
  • 2019年2月8日 繊研新聞に掲載されました。
  • 2019年2月11日 広島ホームテレビ「5UP」で放映されました。
  • 2019年2月20日号 びんご経済レポートに掲載されました。
  • 2019年2月20日 ビジネス情報に掲載されました。
  • 2019年2月22日 読売新聞に掲載されました
  • 2019年3月1日 日本経済新聞に掲載されました
  • 2019年3月2日 毎日新聞に掲載されました。
  • 2019年3月8日 日経MJに掲載されました。

 

ONESELFはAmazonのネット販売でお買い求めいただけます

 

詳細なパンフレットもございます